精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

ミノキシジル発毛効果

大正製薬の臨床試験

ミノキシジル5%製剤の臨床試験結果をご紹介します。臨床試験は、24週(約6ヵ月)のほかに、52週(約1年)の長期投与も行い、長期の継続使用の効果もグラフにしました。
また、被験者の皆さんの印象や毛髪数の変化だけでなく、長期にわたる医師の評価もまとめましたので、あわせてご覧いただけます。

021

著明改善…密度の高い毛髪成長(薄くなった領域がほぼ完全に被われている。毛髪の密度は薄毛化していない領域とほぼ等しい)
中等度改善…中等度の毛髪成長(薄くなった領域が、新発毛により部分的に被われているが、薄くならなかった領域に比べると密度は低い[容易に識別できる])
軽度改善…軽微な毛髪成長(明確な毛髪成長がみられるが、薄くなった領域をかなり被うということはない)
不変…可視的毛髪成長なし
悪化…毛髪成長の後退

 

はっきりした結果が出だすのが、だいたい3ヶ月以後からですかね。

6ヶ月後にはっきりした結果が出るようです。

ヘアサイクルの休止期が3ヶ月、髪の伸びるスピードが1ヶ月に1cmであることから鑑みて、妥当な結果ではないかと思います。

3ヶ月様子をみて、改善が見られなければ、他の手段が必要でしょう。

そうテストストロン(男性ホルモン)の分泌を増やせば大丈夫だ。

グラフでは、1年後に、また、はげだしてるね。

男性ホルモンは、年々減少するから、その後は徐々にはげるのだ。

つまり、それを止めるには、男性ホルモンを増やすことだ。

十分に分泌できれば、その後は、ミノキシジルは必要なくなるだろう。

 

ミノキシジル構造式

800px-minoxidil-2d-skeletal

毛細血管を生成する作用があります。

 

 

1175total visits,1visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA