精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

頭頂部ハゲが治ってきた

目次

  1. 頭頂部ハゲの始まりは
  2. 復活の狼煙
  3. どのようにして髪を復活できたのか
  4. 頭頂部ハゲを隠す髪形は

 

頭頂部ハゲの始まりは

頭頂部のハゲに最初に気づいたのは、今から20年以上も前の40代のころだったと思う。

普段、鏡を見ても頭頂部は見えないので、分からなかった。

頭をシャンプーしても頭頂の薄さにはなかなか気が付かないものですね。

それをはっきり認識したのは、エレベーターに乗った時、自分の頭頂部を写したモニターに

白い丸いものが写っていたのを見た時だった。

「なんだ? あの白いものは?」

その時、自分が頭頂部が薄くなっているどころか、既に地肌が見えてハゲていることに初めて気づいたしだいです。

それ程、額の後退に比べて、頭頂部のハゲは自分では気づきにくいものです。

しかし、額が後退している人は、すべからく頭頂分もその広がりを見せていると認識すべきです。

 

それから、約20年間その部分の面積は拡大をつづけ、一昨年には下の写真の状態でした。

う~ん、頭頂部はげと言うよりも、ツルッパゲに近い。

 

復活の狼煙

嬉しい、頭頂部にも産毛は生えてきている。

髪が周りから中心部に向かって生えてきたて、頭頂部のハゲが小さくなってきた。

復活の狼煙を上げてから、ここ数ヶ月で生えてきているのが、手触りでも分かる。

昔より、指先に産毛の確かな感触が増してきた?

髪の太さも太くなってきた。

以前は、とても細くてとても地肌を隠せない。

髪の太さは、女性ホルモンに関係していて、ホルモンの分泌が多くなると髭は間違いなく太くなる。

頭丁部の髪も同様に太くなるようだ。

 

艶も出てきて、しなやかになった気がする。艶は女性ホルモンのせいかも?

女性ホルモンは、男性ホルモンから変化するのですが、テストステロンが増えたから女性ホルモンも増えたのかな?

分かりません。

 

頭頂部中心は、小さくなったとは言え、まだ地肌がはっきり見えています。

しかし、しっかりした産毛が生えてきている。

この産毛が成長すれば、頭頂部のハゲは解消されるわけであるが、AGAのため成長サイクルが短く、短い段階で抜けてしまう。

その原因を作っているのがジヒドロテステステロンとその受容体によって産生されるタンパク質FGF-5である。

このタンパク質を合成する受容体は、頭頂部と前頭部に多くあり、そのため頭頂部がはげるのです。

 

頭頂部の産毛は、以前の細く、弱弱しい産毛ではなく、今は毛根がしっかりした太く強い産毛です。

このまま、抜けずに成長してくれることが期待できる頼もしい産毛である。

 

3ヶ月後が楽しみです。

3ヵ月後(2017年8月): 髪は、確かに頭頂部のハゲの面積を徐々に周りから狭めてきています。

 

6ヵ月後が楽しみです。w

 

どのようにして髪を復活できたのか

どうしたら、髪を復活できるのか?

 

これは、成長ホルモンの強烈の分泌以外にあり得ない。

では、どうしたら、成長ホルモンを分泌できるか。

 

確実に成長ホルモンを増進できる2つの方法があります。

ひとつは、プチ断食です。

プチ断食で発毛

 

もうひとつは、加圧トレーニングです。

加圧トレーニングと成長ホルモン分泌

 

詳しく書いているので、是非こちらを参照してください。

 

頭頂部ハゲを隠す髪形は

先ず、前頭部、頭頂部、中央部は兎に角、薄くなり、最悪禿げて一本の毛もなくなる。

初期状況で、真っ先にしなければならない、男の髪型とは?

言わずもがな。

側頭部の刈り上げである。

それは、中央部の薄毛を相対的に目立たなくするための必須の手段です。

こめかみから、剃りを入れるくらいの気持ちで刈り上げましょう。

剃りは、勇気がいりますから、私は、6mm刈り上げを床屋でしています。w

 

その度合いは、自分の好みで行ってください。

他人から強制されて、失敗したと思い卑屈になるほど馬鹿らしいことはありません。

その刈り上げ度は、誰の助言も受けず、自分に似合う髪形を自ら決断することです。

 

後は、残った髪がどれだけあるかにより、選択の違いがあります。

ある程度、中央部に髪がある方は、ソフトモヒカンです。

私の当面の目標です。

できるだけ、中央部にボリュームを持たせる髪型が良いでしょう。

これができる人は、私に言わせればとても恵まれた御仁です。

 

私のような恵まれない方は、先ず、多くは望まない。

絶対に額の広がりを長く少ない髪でカバーするのは止めましょう。

余計、他人にハゲを意識させてしまいます。

数少ない長い毛は、ある程度短く、揃えてしまうこと。

 

そして、M字ハゲを隠すことは、諦めましょう。

「二兎追うもの1兎を得ず」です。

髪は、オールバックとして、頭頂部のハゲを隠すか、前に少し垂らし前を隠すか、どちらかにしましょう。

 

ある程度、髪のある人への私のお勧めは、オールバックです。

長く前髪を垂らす髪型は、余計、他人に髪の薄さを意識させてしまいますので止めましょう。

これよりも髪がない人は、全体的に髪を短くすることですね。

そして、その先は、坊主、剃り上げるという髪型?になってしまうのでしょうね。

 

AGA「男性型脱毛症」、それを治すためには、こちらを参考に、今すぐ行動しましょう。

ハゲ(AGA)を根本的に治す方法

 

 

2814total visits,3visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA