精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

2017年度 髪の毛5大ニュース

目次

  1. 2017年度 私の髪の毛 5大ニュース
    1. 1位 男性ホルモン分泌には、「金冷法」が1番だと感じた
    2. 2位 成長ホルモン分泌には、軽い止血止めが1番効くと思った
    3. 3位 男性ホルモン分泌サプリは、テストフェンとLJ100が1番だと思った
    4. 4位 男性ホルモン分泌には、エロい女性と接するのが良いと知った
    5. 5位 成長ホルモン分泌のために1日3食から1日2食のプチ断食に変えた
  2. 2017年度成果
  3. 来年はどうなる

 

2017年度 私の髪の毛 5大ニュース

本年度の私の髪の毛関連5大ニュースを考えてみた。

1位 男性ホルモン分泌には、「金冷法」が1番だと感じた

95%のテストステロン(男性ホルモン)の製造工場(金玉)を直接活性化するのが一番。

筋トレや女性との会話、プチ断食などと比べても、直接的な大きな効果がある。

サプリもいろいろ試したが、金冷法に勝るものはない気がする。

 

関連記事「キンタマは冷せ」、「睾丸の最適温度

2位 成長ホルモン分泌には、軽い止血止めが1番効くと思った

止血バンドは、血流を抑える働きをするため酸素供給が減る。

酸素供給が減ると、危険を察知するのか成長ホルモンを分泌する。

これを強く長時間すると、細胞が壊死するので大変危険、絶対にしてはならない。

軽めにバンドして、しかも時間は短時間にすることを必ず守って下さい。

 

関連記事「髪の毛の本数が少ない」、「加圧トレーニングと成長ホルモン分泌

3位 男性ホルモン分泌サプリは、テストフェンとLJ100が1番だと思った

精力増進サプリは、マカやトンカットアリが有名だが、筋トレビルダーが愛用しているテストフェンとLJ100が効いた気がする。

 

関連記事「テストフェンはクラチャイダムやマカより効く」、「LJ100を飲んで

4位 男性ホルモン分泌には、エロい女性と接するのが良いと知った

男は、永遠にエロくなければだめだ。

 

関連記事「テストステロン生成指令」、「男性ホルモン分泌法まとめ

5位 成長ホルモン分泌のために1日3食から1日2食のプチ断食に変えた

お腹が減っていないのに、決まった食事の時間だから食べるということをしない。

それを基本的な考えとして、多少空腹を我慢することがあるが、自然に1日2食に移行できた。

無理して食べるのは、かえって健康に悪い。

空腹時は、成長ホルモンも分泌されるから、発毛、黒髪化にとても良い。

関連記事「プチ断食で白髪改善できる」、「プチ断食で発毛

2017年度成果

去年の最大のニュースは、フィナステリドやミノキシジルなどの育毛剤の使用を一切止めたことだろう。

止めてから、しばらくハゲの進行が進んだ。

 

男性ホルモン分泌の術が効を奏したのか、やがてハゲの進行は止まり、少し、ほんの少しだけ回復してきた。

 

成長ホルモン分泌の術が効を奏したのか、今迄なかった部分に発毛があり、髪は少し太く、質も良くなった。

また、成長ホルモン分泌促進のお陰で、全ての箇所の白髪は確実に減っている。

 

来年はどうなる

来年はどうなるのだろうか。

ハゲは、改善されるのだろうか。

 

白髪は、全て黒髪に変れるのだろうか。

 

果たして、新しい発見があるのだろうか。

 

もう、新しい発見はないのではと不安が過ぎる。

未来は、誰もわからない。

我々は、まだ、知らないことばかりだ。

 

「無知の知」。

分かったような気になってるが、それは間違い。

まだ、何も分かっていない。

だから、来年も新しい知識が増え、5大ニュースにじゃ足りないと思うかもしれないね。

 

2980total visits,2visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA