精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

アンドロポーズ

男性更年期障害

中年になると、男性のテストステロン レベルは、ゆっくりと継続的に減少し始める(1年に平均1~2%)。 テストステロン減少の症候は、男性更年期障害、アンドロポーズとして知られている。
その症状には以下のようなものがある。

・ 気分の低下
・ 集中力低下
・ 記憶力低下
・ リビドー喪失、勃起不全
・ 筋量、筋力、スタミナの減少
・ 骨量低下
・ 内臓脂肪の増加

種々心疾患の危険因子の増加、AGAの発症、前立腺肥大など。

 

Andropauseは、男性ホルモンの減少によって生じる。その減少は緩やかなので、女性の更年期障害のように顕著ではない。

アンドロポーズの治療としてのテストステロン補充療法の効果について、数多くの研究が行われている。 これらの研究から集められたエビデンスは、テストステロンを若者並みのレベルに回復させる事の有効性と安全性に関して圧倒的に肯定的なのだ。 次の様な利点が報告されている。

・ 除脂肪体重と筋力の増加
・ リビドーと性機能の増大
・ 血中脂質濃度の改善
・ 骨量の増加
・ 認知力の改善
・ 冠血流の増加
・ 気分の高揚と安寧感
・ 記憶力の改善
・ アルツハイマー病の予防効果

そして、AGAや前立腺肥大の克服です。

 

 

1312total visits,1visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA