精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

未だにフィンペシアを内服している人がいる

デュタステリド系内服薬に替えた方がいいよ

情報弱者が多いのはこの世の常なんですけど、
プロペシア系の内服を服用しているならば
迷うことなく即刻、替えるべきでしょう。

もっと驚くことは、未だにプロペシア系(フィナペシア)
などを治療薬として使っているダメなAGA治療院が多いことです。

情報化社会で誰でも同じ情報が手に入れる事ができる時代でも、
このようなことが起こるのは、社会が進歩しても、
人間は簡単には進歩しないと言う事でしょう。

兎に角、このサイトに来た人で、フィナペシアを飲んでいる
人は、即刻、デュタステリド系の内服薬に替えてください。

理由は簡単:
『テストステロン(男性ホルモン:HT)自体が
そのままの状態で、脱毛に寄与するわけではありません。
5αリダクターゼ(還元酵素)と結び付いて、
ジヒドロテステロン(DHT)に変換された結果、
脱毛を促進します。

5αリダクターゼ(還元酵素)にはⅠ型とⅡ型の
2種類の酵素があります。

その両方がHTをDHTに変換します。

フィナステリド系(プロぺシア、フィンペシアなど)は、
Ⅱ型の還元酵素のみ阻害し、Ⅰ型は阻害しません。

一方、デュタステリド系(デュタス、アボガートなど)は、
Ⅰ型とⅡ型の両方を阻害します。

フィナステリド系医薬品は、Ⅰ型を阻害しないので、
片手落ちなのです。

Ⅰ型の還元酵素によりAGAになっている部分には、
全く効きません。

ですから、即刻、デュタステリド系医薬品に
替えるべきなのです。』

分かりましたでしょうか。

私のお勧めは、何度も紹介してますが、これです。

これを使い始めてから、今迄、全く生えてこなかった部分にも
産毛が生えてきました。

今は、

精力減退、肝機能障害を発症することが分かったので、このデュタプロスも止めました。

今、私が使っているサプリはこちらです。

 

 

 

1203total visits,1visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA