精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

ミノキシジル内服薬の危険性

ミノキシジル内服薬は、フィナステリドとの併用が最強と謳われ、セット販売しているサイトもある。

実は、俺もセットで買った。

ミノタブは、高血圧の降圧剤を飲んでいる人は、絶対に飲んではいけません。もともと高血圧の薬として開発されたのですが、その臨床試験においてミノキシジルを服用していた患者さんの全身の毛が濃くなった。その後、その危険性が判明してから現在では高血圧の内服薬としても一部の国にしか使用されていません。

私は、ミノキシジルは決して飲むべきではないと思っています。

ミノキシジルは、一酸化窒素(NO)を血液中に発生させ血管を拡張させる働きがあります。

血管をガスで拡張させるって、それ聞いただけでも体に悪い気がします。だって、風船膨らましたら、弱い部分が余計に膨れるじゃないですか。弱った部分の血管が更に膨れて、破裂する可能性が増すことになる。Wikipediaのミノキシジルには、犬の心臓が破裂したと書かれていた。これは、一体どれほど飲ませたのかという疑問がありますが、他にも動悸を感じるようになったなどの報告が多々あります。

今のところミノタブを育毛目的で内服することを認可している国はどこにもない。降圧剤としてのみ、外国で認可されています。

私は、ミノキシジルは外塗布用としてだけにしています。スプレーしている間は効果があります。今は、Dutapurosと併用しています。効果を感じているので、手放せません。

今、使用しているのはこれ、12%ミノキシジル+フィンペシア

これを使用すると、茶色の溶剤が帽子に付き、白い帽子は直ぐに茶色く染まってしまいます。ゴルフの帽子は、直ぐに汚れてしまいますw。

ミノキシジルタブレットを使用すると生え際も産毛が生えてくると言われていますが、全身の毛を増やすのですから、生え際も生えるでしょう。

他の方法があるはず。生え際をどうするか、今後の課題として考えていきたいと思います。

例えば、Ⅰ型、Ⅱ型還元酵素の両方を阻害するデュタステリドの効果はどうなのか。全身に毛を生やす甲状腺ホルモンの効果はどうなんだろうかです。

 

 

 

1155total visits,1visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA