精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

男性ホルモン分泌法まとめ

目次

  1. 金冷法
  2. 好みの女性との接触
  3. 高負荷筋トレ
  4. サプリ
  5. 肥満の解消

 

男性ホルモンを分泌促進するためには、如何すれば良いか。
私の個人的な意見として、効果が大きいと思われる順に整理してみました。

金冷法

これが一番効くのではないだろうか。

寒中水泳、裸祭りなど古来からの行事が良いのですね。

 

95%の男性ホルモン(テストステロン)は、睾丸で作られる。

だから、この睾丸を直接活性化させることは、とても効果がある。

睾丸のテストステロン生成は、温度によって大変変化する。

なんと、37度では活動は停止してしまう。

35.5度以下に保つべきだ。

 

一体何度が最適なのかは、資料が見つからないので分からない。

体温ー2度が最適という話もあるが、健康体の男性の睾丸表面の平均温度なので、

それが最適とは言えない。

私の体験では、時々保冷剤で軽く冷すくらいが丁度良い気がしている。

 

お風呂の最後には、必ずシャワーの冷水を金玉にあてることにしている。

 

寝るときの下半身は、トランクスだけ。(ノーパンが良いらしいけど。)

 

詳しくは、こちらの記事「キンタマは冷せ」「睾丸の最適温度」を参照してください。

 

好みの女性との接触

テストステロンの分泌指令は、視床下部から出ている。

つまり、脳を刺激することでテストステロンは出る。

 

やはり、男性ホルモンを出す元気の元は、好みの女性との接触です。

5分間お話するだけでも、50%くらいアップするらしい。

 

興奮させるものであれば、何でも良いので、エロビディオを観るのも良い。

風俗も悪くはないだろう。

勿論、素敵な彼女を作るのがベスト。

 

詳しくは、こちらの記事「テストステロン生成指令」を参照ください。

 

高負荷筋トレ

筋トレは、ウエイトトレーニングのような負荷の高い、短時間のトレーニングが良い。

マラソンやジョギングなどの長時間の消耗型のトレーニングは、逆効果となる。

 

筋肉を使うと、テストステロンが消費され、生成を促します。

男性ホルモンには、筋肉を作る働きがあるのです。

 

無酸素運動、瞬発力を使う運動が良い。

スクワット(バーベルスクワット、デッドリフト)

レッグプレス

腕立て伏せ、ベンチプレス

など、10回程度が限界な負荷をかけて2、3回行うと良い。

下半身を使うトレーニングの方がテストステロンが出ますので効果的です。

 

詳しくは、こちらの記事「高負荷筋肉トレーニング」を参照ください。

 

 

サプリ

男性ホルモンのサプリは、強壮剤として昔から研究されてきました。

代表的なサプリとしては、


マカ

クラチャイダム

トンカットアリ

などがあります。

 

私の最新のサプリランキングは、こちらの記事「マイ・サプリ・ランキング」を参照ください。

サプリは、飲んだ方が良いと思います。

 

肥満の解消

脂肪組織は、コルチゾールの生成を促すため、テストステロンの生成が阻害されます。

また、脂肪細胞中のアロマターゼという酵素は、フリーテストステロンをエストラジオール(女性ホルモン)に変える働きを持ちます。

また、脂肪は金玉の部分にも付き、金玉の冷却機能を阻害します。

これらの理由から、肥満はテストステロンを減少させます。

詳しくは、こちらの記事「肥満の解消はテストステロンの増加に繋がる」を参照してください。

 

 

その他、栄養は大事ですが、基本的にバランスの良い食事をしていれば、必要なたんぱく質など十分に摂れていますので問題ないでしょう。

強いて言えば、亜鉛ビタミンDが不足しないように気をつけましょう。

 

睡眠も持論大切です。

3時間以上、8時間以下の睡眠を心がけましょう。

熟睡という良質の睡眠が大事です。

 

 

ハゲが何だ

ハゲだっていいじゃないか。

死ぬ訳でもないし。

どうでも良いじゃないか。

 

そのくらいのおおらかな気持ちでいて欲しい。

 

自己治癒力を活用したハゲ克服法についての講座を開設しました。

完全無料、リスクフリー、副作用なしです。

 

ハゲを自力で治したい方は、ご参加ください。

「ハゲが何だ」 無料講座。

 

 

4381total visits,4visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA