精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

BUBKA って

新BUBKA

最近の広告を見ると

●コラーゲンを新配合

コラーゲンは、高分子量なので、肌から吸収されることはない。

従って、真皮の成分と同様の成分を使うことにより、肌に馴染み易い優しい成分を配合したといことだろうか。

効果は、期待できない。

 

●アルコール大幅カット製法

臭いがある、アルコールが頭皮を流れ、ダメージがある。

などの使用感の悪さが指摘されていたが、それらの改善され、エキス抽出の改善が図られたのだろう。

 

●育毛成分M-034を60%増量

これこそが、効果ある育毛成分であるので、増量されたということは、それだけ育毛効果が期待できる。

M-034は、髪の育毛を促進し、毛周期を改善するタンパク質である。

M-034は、海藻(ミツイシコンブ)から抽出されている。

天真堂での公式サイトでは、M-034には「髪の毛が太くなり」「育毛サイクルの成長期を伸ばして退行期への移行を遅らせる」という作用があると写真付きで紹介されています。

効果は、数時間しか持続しないので、常に振りかけている必要がある。

発毛因子FGF-5Sタンパク質と増殖し、脱毛因子FGF-5タンパク質の働きを阻害します。

 

●ミセル化(極小化)

育毛成分をnmレベルまで、極小化して、局所に浸透しやすくした。

それにより、育毛成分が必要な場所に届きやすくなって、効果が高まる。

 

副作用のほとんどない育毛剤ですから、お勧めです。

効果は、そこそこあるでしょう。

 

しかし、私の推薦は、あくまでも男性ホルモンの増強です。

M-034のようなタンパク質の塗布を併用することは、決して悪いことではありません。

更に育毛を促進してくれることでしょう。

 

でも、この発毛因子タンパク質の塗布では、脱毛因子FGF-5の生成を抑えることはできません。

FGF-5は、DHT(ジヒドロテストステロン)とその受容体によって、生成されてしまうからです。

この生成を抑えるには、DHTの生成を抑えることです。

それは、男性ホルモン(テストステロン)の増強で解決されます。

 

男性ホルモンの増強さえ実現できれば、全ては解決します。

 

何度も言うように、それこそが、AGAを根本的治療なのです。

905total visits,3visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA