精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

白髪と日本製αGPC

日本製の素晴らしさ

日本人の誠実さ、真面目さは世界に誇れるものと思います。

日本製イコール良いもの、安心できるもの感がある。

この日本感が崩れてほしくはないし、崩れてはいけない。

うーん。最近、粗悪なアヘノマスク初め心配なことが多くなってきた。このままでは先人の築いた良きものが過去のものになってしまう。これだけは何とか避けなければならない。

さて、話を戻して、今まで、海外メーカーのαGPCを飲んでいた。思ったほどの結果がでずに何時しか止めていた。

最近、日本製をネット通販で見つけて購買して再び飲み始めてみた。それは、日本製だから試してみよかなという日本製への信頼感がそうさせたような気がしている。

確かに海外製よりは値段は高いが、小粒で飲みやすく、カプセルも胃や腸でしっかり吸収してくれそうな気にさせる粒でした。

飲んでみると、白髪が徐々に徐々に、ほんと少しずつですが黒くなって来たのです。

試した甲斐があったな。

そんな訳で皆様へも改めてご紹介。

適量は、飲み方は?

適量は、個人差があると思います。メーカーの推奨は、1日2粒となっています。

私は高齢者ですから成長ホルモンはかなり不足しているはずです。ですから、飲んでいる量は推奨値の数倍を飲んでいます。

1回に1粒から8粒まで変化をつけて飲んでみました。

私の顔の前面の髭は幸か不幸か6割以上が白髪です。このため髭による白髪の観察が容易で効果を大変確認し易い。

成長ホルモンの分泌さえ十分ならば、白髪は徐々に黒髪に変わってきます。

白光していた白髪が、淡い白色になり、薄茶白色になり、やがて根本が少し黒くなってきたと思ったら、はっきり黒くなり、終には他の髪よりも真っ黒な髭が生えてきます。

異なる場所で、上記の時系列を複数観察できるので、αGPCの効き目を確認することができます。

今は、1回に3粒から8粒を1日に1~2回飲んでます。日によって飲む量は違っていて、様子を見ながらの飲む量を調整しています。

1回に多量に飲むと、胸やけ、下痢などの症状が現れるのでお勧めできません。少しでも胸やけがしたら1回に飲む量を減らしてください。

また、成長ホルモンは、就寝後、初めの1時間半サイクルの熟睡時に最も多く出るので、夕食後、または就寝の1~3時間前に飲むのが消化吸収に要する時間から考えてお勧めです。お水またはお湯といっしょにお飲みください。

昼寝をする時間が取れれば昼寝の前に取るのもお勧めします。α-GPCの効果を早めることが出来るかも知れません。

α-GPCに興味があり、お金にも余裕がある方がおられましたら是非試してみたらいかがと思い投稿しました。

私はコスパ最大の10個セット4万円を購入しました。

どこまで黒髪を取り戻せるか?果たして、真っ黒になることができるか。

期待しすぎずに頑張ります。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA