精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

白髪と人種の違い

黒人に何故白髪が少ない

他の人種に比べて黒人に白髪は少ない。

何故だろうか。

肌が黒いから、メラニン色素が多いので、髪の毛も黒く維持できる。

う~ん、もっともらしいけど、違うんじゃないかな。

髪の毛を黒くするには十分過ぎるメラニンが

どの人種にもあるようです。

人種的に見ると、コーカソイド(白人系)は30代半ば、

モンゴロイド(黄色人種系)は30代後半、ネグロイド(黒人系)

は40代後半から、白髪が増え始めるらしいです。

白髪になる理由は、ただ一つ。

成長ホルモンの減少だ。

更に深く分析すると、ひょっとして成長ホルモンから

誘導されて分泌するIGF-1が関係しているのではない

かと考えています。

そうだとすると、黒人に白髪が少ないのは、紫外線による

刺激でIGF-1を分泌し易いから。

そして、コーカソイドの遺伝子を持ちながらインド人に白髪

が少ないのは、カレーなどの刺激的な食事をとっているから。

IGF-1は辛い物などの刺激で分泌を促されることが分かって

います。

もしこの説が正しけれが、黒人が緯度の高い所に住み刺激の

少ない食べ物を食べていると白髪になり易くなる。

実際どうなのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA