精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

ミノキシジル

ああ、なんと言う

魅惑の言葉

我は、これに魅せられた。

1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が開発し、高血圧の経口薬として服用されていた。しかし、副作用として、体毛が増えることから、髪を育成し脱毛症を回復させる効果があることが分かり、1980年代にアップジョンがハゲや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液を「Rogaine®」として販売し始めた。私は、1990年代から、外用溶液として使用し始めた。内服薬としては副作用が発見されたため頭部に塗布する液状の外用薬として売られている。

今でも、内服薬は売られているのは、なぜ?

プロペシアとの併用で、発毛に顕著な効果があるとされ、俺も1日5mgを1錠飲んでいる。

でも、もう飲むのを止めよるよ。体毛を増やすのが目的じゃないからね。

外用溶液は続けるよ。これで、十分効果がある。

今、愛用しているのは、

これ。

1159total visits,2visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA