精力絶倫

性欲が強いからハゲると信じている人がいる。アホだな。もしそれが真実ならば、性欲の塊、10代男はハゲばかりのはず。実際は、弱くなった老人が禿げている。

成長ホルモンとハゲの関係

成長ホルモンは髪を成長させ、かつ、痛んだ髪を修復する。

そう、だから、成長ホルモンの減少は、薄毛やハゲとも当然深く関係している。

成長ホルモンとは?
体を育てたり、疲労・ダメージを修復するために脳が出すホルモンの一種。
このホルモンの命令により、食べた栄養が「髪・肌・体・内臓」の成長・修復に使われていく。

この成長ホルモンも残念ながら加齢とともに減少する。

growth_img03

そのことが、薄毛やハゲの原因となっている。

では、どうすれば、成長ホルモンを分泌できるのか。

それは、良質の睡眠

成長ホルモンは、睡眠の最初の30分から3時間の間に
多く分泌されます。そして、その後は、急激に量は減ります。

seityou-suimin

つまり、成長ホルモンを効率よく働かすためには、
良質の3時間睡眠を習慣づけることが
最も重要なのです。

「寝る子は育つ」という諺は、皆さんもご存知でしょう。
明るい時間に思いっきり活動して、夜には深い眠りにつく。
きちんとした睡眠をとっている子供は「翌日の疲労感」とは全く無縁の存在です。
自分の幼少時代を思い出してみてください。
1日中遊び続けても、翌日の朝になれば、再び元気いっぱいの体に戻っていますよね。

夜はぐっすり眠ること。

それが、髪の成長、修復を促し、ハゲ対策になります。

髪は夜寝ている間に成長します。

睡眠不足に陥ってしまう生活サイクルを変えるのは大変ですが
「良質な睡眠=未来の若さ・髪への投資時間」と思えば、
勤めて寝不足を解消する価値があるでしょう。

明日から良質な睡眠を心がけてください。

そして、更に、私はこのサプリで成長ホルモンを補給しています。

成長ホルモンは、飲んでも胃腸で全て分解されてしまうため
吸収されることはありません。
そのため、注射で体内に注入するのですが、とてもお金がかかります。毎日のように異なる部位に注射をしなければなりません。

この成長ホルモン液は、舌下に吹きかけるタイプで、胃や腸から吸収できない
成長ホルモン自体を舌下から吸収さることではなく、体内に成長ホルモン促進剤を取り込みます。

成長ホルモン促進の効果は、ハゲの回復だけではありません。
白髪や肌や骨肉や脳の改善など、いろいろな素晴らしい効果も期待できます。

これが、成長ホルモン舌下スプレーです。

↓画像クリック

プチ断食のお勧め

そして、成長ホルモンを促進させるとても効果のある方法は、プチ断食です。

胃に固形物がなくなると、グレリンというホルモンが胃に分泌されます。

そのグレリンの指令によって、成長ホルモンが分泌されるのです。

ですから、毎日、空腹感をもつことがとても大切です。

そのためには、3食、時間がきたら食べるということをやめ、1日に1,2食にすることをお勧めします。

これは、成長ホルモンの分泌に効果抜群です。

詳しくは、こちらの記事「プチ断食で発毛」を参照してください。

2394total visits,5visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA